目次
瀬戸神社
TopPage
由緒と祭神
所蔵文化財
年間祭事
神道講座
金沢の歴史
交通案内
各種ご祈願
おしらせ
(BLOG)
リンク
七五三ご案内 地鎮祭祭場の準備 御神饌の準備について ついたち朝まいり 厄年祝年早見表

ご祈願のおまいり
拝殿に昇殿いただき、皆様の種々の願い事をご神前に奏上いたします。

儀式の次第(概略)
  • 参進・着座(拝殿に昇り、席に着きます)
  • 修祓(儀式に先立ち「おはらい」をします)
  • 献饌(ご神前に御饌米や御神酒ほかのお供えをします)
  • 祝詞奏上(ご祈願の趣旨を奏上します)
  • 神楽奏上(鎌倉時代より当社に伝承するお神楽を奉納します。最後に「御幣」「お鈴」を拝戴して大神様のみたまをお受けいただきます。※御神楽祈願の場合です
  • 玉串拝礼(玉串を献げて二礼二拍手一礼の作法で拝礼いただきます。願いを込めて、心静かに拝礼してください)
  • 撤饌(ご神前にお供えした祈願の「お札」その他をお下げいします)
  • 終了
ご祈願の趣旨
ご祈願の趣旨・願意には皆様それぞれ多様ですが、概ね以下の願意で承ります。
(下記以外の願意についても、適宜お申し出、ご相談下さい。)

ご祈願各種
  • 安産祈願
  • 初宮祈願
  • 七五三祈願
  • 入学(合格)祈願
  • 災厄消除(厄除け)祈願
  • 交通安全祈願
  • 方災除祈願
  • 旅行安全祈願
  • 商売繁盛(営業隆昌)祈願
  • 工事安全祈願
  • 家内安全祈願
  • その他(ご相談下さい)
ご祈願「御初穂料」(ご祈願料金)
ご祈願料は願主が気持ちを込めてご神前に奉納なさるものですので、
金額に特段の定めがないのが本来です。
しかし、一般的な慣例等による目安も便宜上必要とのご要望も有りますので、
当社では下記を規準にお納めをお願いしております。

ご祈願料一件一万円以上の場合は、御神楽祈願として承ります。
(鎌倉時代より伝承するお神楽を奏してご祈願し、「御幣とお鈴の儀」をお受け戴きます。各種撤下記念品をご用意いたしております。)

お神楽なしでのご祈願は一件七千円より承ります。
ご祈願料の「のし袋」
「のし袋」の上書きは以下が一般的です。
  • 御初穂料
  • 奉納
  • 御神前
  • 玉串料